思い描く家をカタチに。株式会社技建

お客様の声

家事への配慮も◎笑顔あふれる平屋の家

Y様 ( 薩摩川内市 )

Order 住宅

夫婦+子供3人以上

薩摩川内市

06

家事への配慮も◎笑顔あふれる平屋の家

家づくりをはじめたきっかけ

Y様

賃貸では電子ピアノしか使用することが出来ず、ちゃんとした本物のピアノを使って練習させてあげたかったんです。
私自身もピアノを習っていたこともあり子どもたちも自らピアノを習いたいと言っていたので、それならきちんとした環境でピアノをさせてあげたいと思ったのがきっかけでした。

土地の決め手

Y様

いま住んでいるこの地域は賃貸のころから住んでいる地域なのですが、水害が多く何年か前も浸水があったと聞いていたので、そこはすごく慎重になって土地選びを検討していました。でも5~6年住んでみてこの地域が安心と分かったのでこの土地にしようと決めました。
それにほかの地域と比べてまっすぐな道も多かったり子どもたちへの配慮も見られたりしていたのでここがいいなと思いました。でも!何よりもこの土地に決まったのは営業さんのおかげなんです!主人が毎日のように歩き、やっと見つけた希望の土地ですが購入の交渉がうまく進められなさそうなときに営業さんが後押ししてくださり、それからは話がスムーズに進んでいきました。

技建を選ばれた理由

Y様

はじめはZEROCUBEの展示会で営業さんにお会いしたのがきっかけでした。最初は四角い家が気に入っていて、いいな、おしゃれだなあと思っていたのですがいざ家を建てようと考えたとき、利便性重視で平屋を建てようということになりました。営業さんは気さくな人柄でとても話しやすく、好印象な方でした。
それからは他の住宅会社も参考程度には見に行ったのですが、私たちの中では技建の営業さんへの愛が大きかったので(笑)いつか家を建てるなら技建の展示会等で良くしてくださった営業さんにお願いしようと家族で話していました。

家づくりの過程で初めて知ったこと

Y様

当初は2階建てを建てるつもりでいたので土地も必要以上に購入することなくプランも2階建てで頂いていたのですが、2階を行ったり来たりする家事動線で悩んでいたところに、営業さんが「実は僕はね、正直平屋がいいと思うんですよ」ってささやくんですよ!まったく考えていなかった平屋だったのですが、じゃあ試しに平屋プランをいただいてもいいですかとお願いしたところ、2階と比べて数百万安かったんですね。
コンパクトではあるけれども逆にそれが私たちにとっては丁度良いと思いました。土地を広く必要とする平屋の方が費用がかかると思っていたので、そこが私たちにとては一番の衝撃でした。
それと断熱材についてなのですが「もう、騙されたと思って断熱材だけはいいものにしてください」って営業さんから推されたんですね。自分は予算をなるべく削ろうという方向にしか考えていなかったからそこだけは騙されたと思って断熱材をいいものにしたんです。そしたらやっぱり気密性があり、エアコンの効きがいいので、これからの夏も楽しみだなあと思います。
賃貸に住んでいた頃は冬場の結露がすごくて、窓をワイパーでふくのが日課だったんですけど、今は部屋の中があったかくても結露することはないしとても快適に過ごせています。

ご主人のお気に入りポイント

Y様

我が家は子どもたちがピアノやダンスを習っていて賑やかにすることが多く、賃貸だとどうしても周囲の環境に気を遣ってしまうので、一軒家にしようと思いました。今は目の前に公園もありますし賑やかにしていても周囲に特別気を遣わずに済むのでとても満足しています。
あえて後悔ポイントを挙げるなら、我が家がさらに賑やかになった分、音が迷惑にならないようにお隣さん側の壁を防音にしておけばよかったかな…と(笑)

奥様のお気に入りポイント

Y様

子ども部屋を天井からつるす間仕切りにしたのでお掃除ロボットが部屋の隅々まできれいにしてくれるんです。2階建てでなく平屋にしたのでもう大活躍です。ランドリールームは家が建って実際に使うまで広さが少し不安だったんですけど、洗濯物がなんと一晩のうちに乾くんですよ!広々としたランドリールームにしなかったことで、洗濯機から取り出して1歩2歩で洗濯物が干せちゃいます。主人も洗濯物を一緒に畳んでくれるので、もう私のすることがなくなっちゃうんじゃないかなって思っています(笑)
それとキッチンについてだったのですが、まずは食洗器ですね!賃貸に住んでいた頃から食器乾燥機を使っていたんですけど置き型で音も煩かったんですね。それが今のビルトインタイプに変わってからは汚れ落ちもすごく良いし音も静かでとても快適な楽家事をさせてもらっています。
電気代も最初の1~2か月は慣れなくて電気代が高くついてしまったんですけど自分たちの生活スタイルに合わせて設定を変更したら電気料金がガクッと落ちて。オール電化で月8000円なのがとてもうれしいです。
窓も少ないけれど位置を高めにしてもらったので窓が少ないから暗いってこともないですし、リビングも南側に窓があるのでほぼこの窓からの光だけで日中過ごすことができます。そしてリビングの窓以外スリガラスにしたのでカーテンいらずなんです。マンション暮らしも長かったので窓がなくても十分に生活できるということが分かっていましたし、むしろ窓がない方が家具の配置に困ることもなく外からの視界も気にならないんです。

新しい家でやりたいこと(やっていること)

Y様

周りを気にせず思う存分ピアノや楽器の演奏が出来ることです。子どもも部活で吹奏楽を始めたのでいつかは家族みんなで演奏が出来ればいいですね。もうひとつは、リビングで子どもたちがダンスの練習ができることです。

新しい家で「幸せ」を感じること

Y様

以前住んでいた賃貸のキッチンは角にあり子どもたちへのピアノの指導をするときもキッチンと部屋を行ったり来たりするっていうこの動作が本当ムダで。でも今はキッチンで料理をしながら子どもたちの練習している姿がばっちり見えるので最高の時短です。それにキッチンからピアノの場所までが少し離れているので客観視できるというか、少し冷静になって練習している姿を見ることができるのが良いです。
また子ども部屋から1歩出ればリビングなので家族みんながリビングに集う時間が増えました。また、目についてしまうような電気配線等は1個所にまとめてスッキリすることができたのがうれしいです。

その他ご意見・ご感想

Y様

初めは、限られた予算のなかでこんなに満足のいく家ができるなんて思っていなかったです。これから家を建てる人には「技建さん、安いよ~いいよ~」と言って回りたいと思います(笑)あと、私の周りにも実は技建で建てたっていう人が結構何人もいて。やっぱり身の丈に合った家づくりをしたいっていう人が技建さんを選んでるなあと思いました。技建さんは地元密着型ですしね。
この取材も建ててすぐではなくて半年経ったいまだったから逆に良かったなと思いました。経って半年だからこそ話せることもありましたし、家が建ったばかりの頃からすると幸せ度は増しています!毎日過ごすたびに、良かったなあって、負の要素がまったくないんです。思い残すこともなく満足のいく家づくりをすることが出来ました。本当にありがとうございました。