企業情報

About

社長メッセージ

ホッとするあたたかな空間
   早く帰りたくなる家をつくる。
ホッとするあたたかな空間
早く帰りたくなる家をつくる。

株式会社技建は1977年に創業して以来40年以上、地元鹿児島県薩摩川内の皆様に支えられて、住宅建築を中心に、リフォーム、収益物件、商業施設と地域に根ざした家づくりを続けてまいりました。
私たちが今日まで変わらず大切にしてきたのは、お客様一人ひとりの想いを組みとり、理想をカタチにして、ライフスタイルや環境の変化に柔軟に対応できる住まいをつくるということ。
地元の土地、気候、環境を知り尽くしているからこそ、提案できることがあります。そして出来上がったあとも、その気持ちは変わることはありません。
おかげさまで多くのお客様の大切な家づくりに携わらせていただき、お引渡しした後もアフターメンテナンスやリフォームと、長くお付き合いさせていただいていることに社員一同、感謝しております。

私たちは一つひとつの住まいを永く輝かせるために、創業当初から地震に強く、高断熱・高気密の木造「ツーバイフォー」に積極的に取り組んでまいりました。また時代のニーズにいち早く対応して、省エネの観点も踏まえた、健やかで快適な住まいをご提案しております。
最近は、エコロジーや省エネに興味のあるお客さんが増えていますが、弊社では地元で先駆けて「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」を手掛けてまいりました。火力発電所及び原子力発電所が立地する「エネルギーのまち」薩摩川内市では、「次世代エネルギーを活用したまちづくり」を官民一体となって取り組むエネルギー政策にも力を入れています。住宅建築に携わる企業として、この流れをさらに加速化させるべく、太陽光発電やスマートハウス、蓄電池システムなどの補助金や助成金制度を積極的に活用して、ゼロエネルギー住宅を実現することも私たちの義務であると考えています。

弊社は2022年には創業45年を迎えますが、丈夫で頑丈な家づくりをすることで、お客様が末永く安心して、幸せに暮らせる家づくりをお手伝いするという想いに変わりはありません。
創業時から蓄積した信頼にお応えするため、きめ細やかなヒアリングとご提案ができる女性プランナーを積極的に活用し、新しい技術も積極的に取り入れながら、創業50年、そして70年、100年とずっと変わらず、お客様に喜んで頂き、いつまでも「ホッとあたたかな気持ちになり、早く帰りたくなるような、愛着のもってもらえる家づくり」をしていく決意を持っております。
支店や営業拠点は増やさず、地元の街づくりにじっくり向き合い、これからも変わらず地域住民の皆様と地域に寄り添う姿勢を大切にしていきます。
お客様や地域住民の皆様とともに、個性豊かな家並みを創り上げていくことで、魅力的な薩摩川内の街を創っていきたいと考えています。鹿児島で生まれ育ち、地元地域へ大きな愛情を抱く者として、そして鹿児島薩摩川内に根差した会社として、多くのお客様の住まいが長く大切に受け継がれていくことを願わずにはいられません。
今後はさらに地元に密着した企業として、「薩摩川内未来塾」「ストリートピアノプロジェクト」をはじめ、青少年の健全育成や、お祭の地域活動への支援などを積極的に行い、地域の暮らしに深く根ざしていくことで、地域の方々から愛される企業を目指していきます。
これからも地元鹿児島の薩摩川内で培ってきた技術と積み重ねてきた情報、安心・安全をご提供することで、新築注文住宅やZEROCUBEなどといったお求めやすい企画住宅も、リフォームも、土地活用も、私たちにしかできない、想像以上の住まいをお届けします。何卒よろしくお願いいたします。

株式会社技建 社長 中村敏一

社長の経営理念

感謝と改善をもって、皆様の期待と信頼に応える

私たち技建は、お客様に提供する住まいの価値を高めることを、“感謝”と“改善”によって実現することを追及し続けます。
技建がビジネスを営むことができるのも、
お客様、ビジネスパートナー様、職場の仲間、家族や友人といった多くの人々の支えがあってこそ。
皆様に「感謝」し、その想いを少しでもお返しできるよう、誠実で真摯な仕事に努めます。
また並行して業務も即断して、改善してまいります。
激変する時代の変化を先取りし、高品質・高信頼性の家づくりを行うため、弛まぬ改善活動をスピードを持って行います。